突如登場!GoogleからGoogle Pixel 8aがサイレント発表!

  • URLをコピーしました!

当サイトはアフィリエイトリンクを使用しています

5月7日に突如としてGoogleがGoogle Pixel 8aを発表しました!あまりにもサイレントな発表過ぎたせいでGoogle Pixel 8aの発表をCMで知ったという方も多いのではないでしょうか…今回はそんなGoogle Pixel 8aをしっかり深堀りしていこうと思います!

一見、何が変わった?なデザイン

Bay(ベイ)
Aloe(アロエ)
Obsidian(オブシディアン)
Porcelain(ポーセリン)

カラバリは明るめの青色であるBay(ベイ)、明るめの緑であるAloe(アロエ)、濃いめの黒色なObsidian(オブシディアン)、ベージュがかった白のPorcelain(ポーセリン)の4色です。

前作Google Pixel 7aのデザイン。より角が角ばったデザインとなっている。


前作であるGoogle Pixel 7aからはより、丸みを帯びたデザインになっています。上位機種であるGoogle Pixel 8シリーズのデザインの系譜を受け継いでいます。カラバリも前作であるGoogle Pixel 7aのパステルカラーの系統からポップな系統へと変わっています。カメラバンプも若干大型化していますね。

ヌルヌル操作感になった!コンパクトディスプレイ

Google Pixel 8aのディスプレイには前作Google Pixel 7aと同じサイズの6.1インチフルHD+有機ELディスプレイを搭載し、リフレッシュレートは前作Google Pixel 7aの最大90Hzから60-120Hzの可変リフレッシュレート(LTPO 1.0)へと大幅に刷新され、よりヌルヌルとなった操作感を備えています!ここは数値上は地味ながらもとても大きな進化です!90Hzと120Hzでは体感上の快適さが全くの別物です!画面輝度も前作Google Pixel 7aの約1000ニトから最大2000ニトまで強化され、直射日光の降り注ぐ屋外でもよりディスプレイが見やすくなっています!ただし、耐久面では前作Google Pixel 7aと同じ、Gorilla Glass 3と据え置きになってしまっている点は少々不安が残る点といえます。ですので実使用には保護フィルムの着用をオススメします。

上位機種と同じプロセッサ

Google Pixel 8aのSoC(プロセッサ)には上位機種であるGoogle Pixel 8や8 Proと全く同じ“Google Tensor G3”を搭載しています。前作Google Pixel 7aのGoogle Tensor G2からは約30%ほど性能が上昇しており、Antutu V10のベンチマークテストでは約100万点となっていますが現状スマホゲームの中でも最重量級ゲームとされる「原神」の最高画質設定の60FPS設定では他社のミドルレンジスマホに毛が生えた程度のパフォーマンスであり、平均して40FPS前後しか出せません。なぜかと言いますとGoogle Tensor G3が発熱問題を抱えており、ベイパーチャンバー非搭載の貧弱な冷却機構の本機では冷却が間に合いません。そのため、発熱による性能低下が起きやすくなっています。

よって原神などの重量級ゲームをプレイされる方は別のスマホを選ぶのをオススメします。

価格に対し優秀過ぎるカメラ性能

Google Pixel 8aのメインの広角カメラには前作Google Pixel 7aと同じ6400万画素のSONY製の”IMX787”(1/1.73インチ)が搭載されています。センサースペック的には決して素晴らしいスペックとは言えませんがGoogleの画像処理エンジンが非常に優れているため、センサースペック以上の描画性能を持っています。その性能は、この価格帯の他社のスマホを圧倒する性能を持っています。
さらに今作は新たに8倍の超解像ズームにも対応しました!ズーム性能は格段に上がっています。

Google Pixel 8aの超広角カメラにはSONY製の”IMX712”(1/3.06インチ)を搭載しており、こちらも前作Google Pixel 7aと同じものです。ここもスペック的にはあまり良くないですね。ソフトウェアが強いので少しマシではありますが…

Google Pixel 8aの防水防塵性能&重量&生体認証

Google Pixel 8aはIP68の防水防塵性能に対応しています。重量は188g。前作の193gから5gほど軽量化しています。生体認証は前作同様に光学式の指紋認証とインカメラでの2D顔認証に対応しています。

価格

Google Pixel 8aの価格はGoogle公式ストアにて7万2600円となっています。

TEKUNOTESをシェア!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次